買いそびれない!楽天のベーグルアウトレットを買う5つのコツ

ベーグル

ベーグルっておいしいですよね。
長女がベーグル大好きで2歳くらいから1個ペロッと食べていました。
中でもベーグル&ベーグルのベーグルが好きです。
楽天でアウトレットのベーグルが売っているのでついつい買ってしまいます。
今までに3回購入して、3回とも買いたいと思った時に買えています。
という訳で、今回はベーグル&ベーグルのアウトレットを買うコツについてお伝えして行きます。

ベーグル&ベーグルのアウトレットを買うには1分以内の購入完了を目指す

ベーグル&ベーグルのアウトレットは大人気なのでだいたい1分以内で売り切れます。
時には8秒で売り切れなんて日もあります。販売時間は平日の午前9時です。
午前9時0分8秒で売り切れということですから、あっという間です。
8秒で買う自信はないですが、10秒で買ったことはあります。
1分で注文完了するなんて絶対無理!と思ったあなたでもコツをつかめば1分以内の購入が可能です。

ベーグル&ベーグルのアウトレットベーグルを1分以内で買う方法
  1. まずはパソコンとスマホ2つ用意します。
  2. 次にデジタル時計で秒が分かる時計を用意します。午前9時00秒ちょうどにパソコンとスマホ同時に購入ボタンをクリック出来るようにするためです。
    右手にパソコンのマウス、左手にスマホを持って10秒前からスタンバって下さい。
  3. 午前9時ちょうどになったらスマホとパソコン同時にクリック!!
    購入手続きが出来る方で購入完了をする。

この方法で30秒以内で購入可能です。デジタル時計はなくてもOK。私は大きい画面で見たいので用意します。パソコンないよ!9時に家に居ない!ってあなたはスマホからの購入で大丈夫です。今回はスマホから買えました。スマホでは秒がわからない!と思ったあなた。大丈夫です。秒が表示出来るアプリがあるので、スマホに入れておきましょう。

SecondStatus(秒数時計)

SecondStatus(秒数時計)

posted withアプリーチ

SecondStatusってアプリを使っています。

あなたは病院の受付予約が早く取れたらいいのになって思ったことありませんか?
秒がわかるアプリを入れておくと、病院の受付予約のときに外出先でも早い順番を取れるのでかなり便利です。以前はひたすら再読み込みをしていました。アプリ入れてから時間ちょうどにクリック出来るようにり、子供2人分の予約をしても10番以内の予約が取れるようになりました。まだ入れていないあなたはこの機会にぜひ入れてみてください。

ベーグルベーグルのアウトレットを誰よりも早く買うには事前準備が大切

上記の3つのコツに加えてさらに購入に向けて早く購入できる2つの準備をしておけば完璧です。
そんなに意気込む必要はありません。コーヒーでも飲みながら、リラックスして望んでください。

ベーグルベーグルのアウトレットを誰よりも早く買うための事前準備2つ
  1. あらかじめログインパスワードをコピーしておく。
  2. パスワード入力の際にペースト出来るようにしておく。

楽天では購入ボタンを押したあとに本人確認のためにパスワード入力が必要です。
予めログインパスワードをコピペ出来るように準備しておくのが誰よりも早く買う事前準備です。
辞書機能を使ってすぐに入力出来るようにしておくと、さらに早く買えます。

今回は購入の際にパスワード入力のことをすっかり忘れていてスマホから手入力しました。
欲張ってポイント消費もしたので、購入までかかった時間は50秒でした。

3 回購入した中で一番時間かかっちゃいましたね。
今回の購入日は売り切れまで10分以上ありました。競争率が低かったので助かりました。

1秒でも早く買うために、お店のメルマガ購読解除とポイント消費は諦めてくださいね。
メルマガ解除は購入してからあとでやればいいんです!ポイント消費は別の買物の時にしましょう。以上が5つのコツでした。

ベーグル&ベーグルのアウトレットベーグル購入の戦いは1分間であっという間に終わります。
ベーグルを買うために全力を尽くしましょう。

ベーグル購入の穴場の日はあるのか

今回買った日が超穴場の日でした。天気は朝からしとしと雨が降っていました。
いつもだいたい1、2分で売り切れるので、10分以上も購入時間があるなんて珍しいです。

雨の日の月曜日って憂鬱になるじゃないですか。だから購買意欲が落ちたのかなと分析しました。
口コミ情報によると、月曜日はベーグルの在庫が100個あるようです。他の曜日は50個前後です。
全国でアウトレットベーグルの欲しい人の戦いなので、少しでも確率が高い方を狙いましょう。

クリスマスや年末年始の生活用品の買物の優先順位が高いので、12月はベーグルを買うには個人的にはおすすめです。冬休みから年末年始にベーグルのストックがあるととっても便利です。
ベーグル買いたいけどいつも買えない!ってあなたは雨の日の月曜日を狙ってみるといいかもしれません。おすすめは12月の雨の日の月曜日です。

ベーグルベーグルのアウトレットを買うのに向いている人

24個で3,300円とお得に買えるベーグルベーグルのアウトレットですが、買う前に本当に買っていいのか考えてみてください。

  • 30日毎日ベーグルが食べられるほどベーグルが好き
  • 平日9時に購入可能
  • 冷凍庫に24個のベーグルが入るスペースが確保出来る
  • お得に買えるなら多少味が落ちても構わない
  • 30日以内にベーグル24個を食べきれる

上記の人がベーグルを買うのに向いている人です。
ベーグルベーグルのアウトレット販売は平日の9時からです。
この時間に購入することが出来なければアウトレットのベーグルを買うことが出来ません。
ベーグルは冷凍保存で24個届きます。冷凍保存する必要があるので冷凍庫に24個のベーグルが入るスペースがなければいけません。日頃から冷凍庫にパンパンに食品が入っていると、ベーグルを入れるスペースがなくて泣きます。神奈川には2日後にベーグルが届きます。ヤマト運輸のクール便です。冷凍庫を空けてベーグルの到着を待ちましょう。
ベーグルが届くまでは長期間家を空ける予定は入れちゃいけません。

ベーグルは冷凍なので、通常販売で売っているベーグルよりかは多少味が落ちると思います。
私は冷凍でも十分おいしくいただいていますが、やっぱり店頭で買ってきたベーグルの方がおいしいように感じます。

ベーグルの消費期限は30日です。ベーグル大好きでも、後半飽きて来ます。(笑)
ベーグルが到着した日から30日で24個食べることが義務づけられるので、一緒に食べてくれる人がいた方がいいでしょう。

いつの間にか値上がりしてお得感が半減

今は24個入りで3,300円のアウトレットのベーグルですが、数年前は24個で2,600円だったんです。一個あたり108円と断然安かった!今は値上がりして一個あたり137.5円になりました。
お得感が半減して残念なんですが、中身はベーグルのみになってすごく良くなりました。
2,600円時代はシリアルバーが入っていたんです。
シリアルバーは例えるなら、ソイジョイをもっと固くして、5本分くらいにまとめた感じです。
このシリアルバーが苦手で、夫に食べてもらっていました。
ベーグル&ベーグルのベーグルが好きなのでこれからも年に1回くらいは買うつもりです。
普段の朝食のトーストがベーグルになっただけで、なんだかオシャレになった気がします。

コツを押さえてお得なベーグルをゲットしてオシャレな朝食を楽しんでくださいね〜!

コメント